構想〇〇年。

173
念願の虎のあ・うん(阿吽)の小皿が出来た。
着想から形になるまで、長くかかったように思う。
墨弾きという技法も使いたかった。(やり始めたら、しまったっ!と微妙に後悔した…)
ときどき、こういうパターンで、いつもよりエネルギーを要するうつわがでてくる。
思いがけず、計画やら作戦は踏み倒して。